最新のソフトを使って株にトライしてみよう

お金

証拠金額を増やして儲ける

株式

リスクも少ない

fxの取引は証拠金額が大きければ大きいほど儲けを出しやすくなりますが、逆にマイナスにかかるリスクも大きくなります。この取引にはレバレッジと呼ばれるものがあり、倍率が高ければ高いほど少ない資金で大きな取引が可能となります。日本では証拠金額が増えることによるリスクを回避するため、最大25倍のレバレッジ規制がかかっていますが、海外fxではそれらの規制はありません。そのため、100倍や200倍、果ては400倍といった日本では考えられない倍率が存在します。このレバレッジの取引は、例えば100万円の貯金があったとすると、25倍で2,500万円分のトレードができるようになりますが、400倍では4億円のトレードとなります。さすがにこの金額のやり取りをする人は少ないですが、上手くチャートに乗れば大きな儲けを出すことも可能です。ちょっとした動きで大きく変動するので、当然ながらハイリスクになるのは免れないと言えます。しかし、海外fxでは日本にはない大きなメリットが存在し、それを踏まえることでリスクが少ない取引が可能となっています。国内のfxでは、急な為替変動で維持できなくなったポジションを手放すことになりますが、その際には証拠金以上の支払いが請求される追証というものがあります。海外fxでは常に追証ゼロのサービスが提供されているため、どれだけ為替変動が起きても、証拠金以上の回収が行われないのが特徴です。海外fxのハイレバレッジは短期のトレードでもハイリターンを可能にしており、追証ゼロによって結果的にリスクも少なくなっています。